メモを取る

無駄な経費をかけたくない時に役立つのがバーチャルオフィス

バーチャルオフィスの利用を取引先に伝えることも重要

椅子と観葉植物

バーチャルオフィスは、起業時や事業継続を行う際の経費を抑えられる方法としてメリットがあります。メインの作業場が自宅、エンジニアなら取引先での作業が多いというケースもあり、専用オフィスの維持コストを削減でき、法人登記も問題なく行うことができます。しかし、バーチャルオフィスは社会的に信用を得られないと考えてしまうこともあります。そもそも、バーチャルいわゆる仮想という言葉から不信感を持つ方も未だに存在します。ですが、取引先に隠すよりも初めから伝えるという選択肢もあります。
バーチャルオフィスの利用はインターネット全盛の現代において住所から調べることも可能です。その気があればバーチャルオフィスの運営会社までも調べることができ、利用審査があるということで取引先から信頼を得ることもできます。また、重要なのは事業実績や将来性であり、経営が不安定な時期に堅実な事業計画を遂行している方が継続取引を行う上で信頼につながることもあります。
さらに携帯電話でつながらないよりも、バーチャルオフィスの電話受付サービスで対応することで連絡が取れるようにしておいた方が信頼に繋がります。バーチャルオフィスの利用を隠すこと自体を嫌うケースもあるため、普段作業を行わないスペースに無駄な経費をかけないことをアピールしてしまっては如何でしょうか。最近では大手企業をバーチャルオフィスに切り替えるケースもあり、利用自体がマイナスではありません。

バーチャルオフィスで郵便物の受取を効率化しよう

個人事業主の方で自宅を作業スペースとするだけでなく、郵便物の受取場所として利用していませんか?しかし、プライベートの郵便物とビジネスの郵便物が混合してしまい分別に苦労することも少なくはありません。アルバイトやパートのスタッフを雇用して庶務を任せるという方法があるものの、バーチャルオフィスに任せるという方法が最適です。
自宅に届く郵便物をプライベートとビジネスに分別する作業をスタッフに任せることは第三者にプライベートを知られることになります。一方、ビジネスの郵便物をバーチャルオフィスへ送ってもらうことで自動的にプライベートとビジネスを分けることができ、郵便物が混ざることを防ぐことができます。さらにバーチャルオフィスでは郵便物の管理システムを構築しているケースもあり、パソコンやスマートフォンからインターネットを介して受取履歴を確認することもできます。
重要な郵便物が含まれているかを確認することで転送された郵便物を受取後に再分別する作業を効率化できます。さらに勧誘などのダイレクトメールが含まれていないかも把握することが容易になります。バーチャルオフィスのプランには郵便物の受取と転送が含まれているため、追加料金なしが基本です。そのため、庶務を行うスタッフを雇用するよりはるかに低コストで郵便物を分別可能になります。

バーチャルオフィスのサービスで人件費を削減しよう

自宅がメインの作業スペースだったり、屋外や取引先での作業がメインという個人事業主の方で人件費の発生を避けたいと考えていませんか?オフィスに不在というケースも多く、受付スタッフや秘書を雇用しようとしているものの、そのほかの業務を依頼できずコストパフォーマンスの悪さを感じるならバーチャルオフィスを選択しましょう。バーチャルオフィスを利用することで、人件費の発生を抑えることができます。必要な業務をプロに任せることができ、ただスタッフを常駐させ無駄になることがありません。
バーチャルオフィスでは、フロントにスタッフが常駐し受付対応したり、秘書代行により電話対応を行ってくれます。これらは月額料金に含まれ、電話の場合は一定コールまで追加費用が発生しません。スタッフを1名雇用し、ひと月当たり十数万円から二十数万円かかるという人件費がバーチャルオフィスの利用料金まで圧縮できます。さらに経理代行サービスもあり、屋外や取引先での作業中に経理業務を行ってくれるため、時間が無駄になることもありません。さらに専門性の高い経理スタッフを雇用する必要もなくなります。また、自宅がメインの作業スペースという場合には例え社員でも自宅にいて欲しくないということもあります。そんなニーズにもバーチャルオフィスのサービスは対応することができます。

コストを削減しながらバーチャルオフィスを利用するなら【レゾナンス】に相談してみましょう。コストや時間の無駄を抑えて会社経営を進めることができます。

What's New

移動販売や出張サービスにはバーチャルオフィスを利用しよう

移動販売や出張サービスにおいて、固定の作業スペースを必要としない事業になります。仕事…

バーチャルオフィスの有用性と使い方

皆さんはバーチャルオフィスを御存知でしょうか。バーチャルオフィスは、ノマドワークの普…

バーチャルオフィスはスタッフ常駐の運営会社を選ぼう

オフィスのイニシャルコストやランニングコストを抑えて法人登記ができるバーチャルオフィ…

作業スペースが不要ならバーチャルオフィスを活用しよう

仕事を行う作業スペースが自宅にある、外出先での作業がメイン、作業スペースが必要な時は…

News

Site map

Copyright © 2021 無駄な経費をかけたくない時に役立つのがバーチャルオフィス All Rights Reserved.